商業施設の不正駐輪対策

商業施設における駐輪場事例

Before

なるべく早く実施したいという要望に応えていただき、しかもお店の営業に差し支えのない工事体制で、本当に良い仕事をしていただきました。

After

お客さまの抱えていた課題・ご要望

□店舗周りの駐輪スペースの整備
□店舗利用者以外の不正駐輪自転車の排除
□急遽近隣に区の駐輪場整備が決定し、早急に対策を講じる必要があった

実施したソリューション

□店舗前の商品陳列スペースと買い物客の動線を考えたレイアウト設計
□不正駐輪排除の料金設定を含めた課金式機械駐輪場の提案
□短納期と買い物のピーク時を避けた工事スケジュール
□他のテナントに配慮した施工時の管理

スピーディーでポイントを押さえた最適な提案で短納期を実現

店舗周りの駐輪スペースは自転車であふれかえっていました。その中には相当数の店舗利用者以外の不正駐輪も含まれていたと思います。近隣の競合店舗では課金式の機械駐輪場を整備し不正駐輪を排除していましたが、こちらではまだ整備を行っていませんでした。しかも、急遽店舗横の歩道上に江東区が駐輪場を整備することが決まり、ますます店舗周りに不正駐輪が増えてしまうおそれがあったため、早急に課金式の駐輪場を整備する必要がありました。
ビシクレットでは、提案にあたり、店舗前の商品陳列スペース、買い物客の動線を考慮したレイアウト設計を行い、工事に関しては来客の集中する時間帯を避け、施工時の騒音も近隣に配慮した工程を組みました。さらにメーカーサイドとの交渉で短納期を実現し、料金設定も近隣の既存駐輪場やこれまでの実績をベースにした不正駐輪排除の料金体系を提案しました。
 その結果、店舗利用以外の駐輪場利用者が激減したことで、「来客の皆さまに大変喜ばれ、店舗売上にも多大な貢献を果たしている」と、感謝の言葉をいただいています。

仕様・施工データ

引き渡し 2013年2月
使用製品 電磁式個別ロック 61台、精算機 1台
工事詳細 土木工事、電磁ラック設置工事、付帯設備工事

お電話でのお問い合わせ:0120-3196-86。メールでのお問い合わせはこちら(お問い合わせフォームへ)