時間貸しの駐輪場運営

個人所有の土地の有効活用事例

Before

美しい仕上がりに、大変喜んでいただくことができました。
時間貸し駐輪場の稼働率向上には、利用者の利便性が重要です。

After

お客さまの抱えていた課題・ご要望

□竹ノ塚駅近くの更地を無人管理の駐輪場経営で有効活用したい
□利用者の利便性を重視し不公平感のないようにしたい
□限りある予算内で美しい駐輪場にしたい

実施したソリューション

□時間貸し駐輪場システムの導入提案
□自転車ラックの間隔を広げ、ゆったり目のレイアウト設計
□全面に屋根を設置し利便性と美観を併せて実現

全面屋根付き、ゆったり間隔のラックで常に満車状態が続いています。

土地オーナー様のご要望は、月極駐輪場ではなく、手間のかからない時間貸しの無人駐輪場の運営。また、利用者の利便性を考えて、自転車のハンドルが干渉しないよう自転車ラックの間隔を広げること。さらに、雨はもちろん、大切な自転車が直射日光を浴びないよう全面的な屋根の設置。大変利用者思いのオーナー様より、限られた予算内でそれらを実現し、かつ美観にも最大の配慮をお願いしたいとのご要望をいただきました。
ビシクレットでは、利用時間に応じた課金式の機械駐輪場のシステムを提案。通常40cmのラック間隔を45cmとし、通路もゆったり目の幅を確保しました。また、屋根はシンプルでありながらブロンズ色を採用することで、落ち着いた雰囲気を演出しています。
駐輪場のオープン後は、これらの配慮が利用者の方々に支持されて、毎日満車状態が続き、経営的にも予想以上の収入を得ることができ、オーナー様も大変喜んでいます。

仕様・施工データ

引き渡し 2012年6月
使用製品 電磁式個別ロック 122台、精算機 1台
駐輪場屋根: BC-K-3型
工事詳細 電磁ラック設置工事、駐輪場屋根設置工事、電気工事、付帯設備工事

その他の事例【個人所有の土地活用】

お電話でのお問い合わせ:0120-3196-86。メールでのお問い合わせはこちら(お問い合わせフォームへ)