放置自転車対策でお悩みの皆さまへ

放置自転車対策でお悩みの皆さまへ。自転車の駐車対策でお悩みではありませんか?柔軟な発想と迅速な対応がビシクレットのモットーです

放置自転車対策でお悩みの皆さまへ

駅前の放置自転車対策は、通勤・通学者のための定期利用客から、夕方の買い物時間に集中する一時利用対策までさまざまな角度から検討が必要となります。

ビシクレットでは、自治体のご担当者様や放置自転車対策でお悩みの方のご要望に沿えるよう常に粘り強く、創意工夫で小規模案件のご相談から、協働事業まで柔軟な体制でお手伝いさせていただいております。

対応力と迅速な施工体制

プロジェクト決定前の自治体ご担当者様や放置自転車対策でお悩みの方の日々変化するニーズにお応えするための、現地調査からプラン設計までの素早い対応力と、決定後の迅速な施工体制には自信があります。

お気軽にご相談ください。お問い合わせはこちらから。0120-3196-86(サイクルハロー)

こんなお悩みありませんか

Q.放置自転車を減らしたい

【写真】駅近にある遊休地の有効利用

提案1駅近にある遊休地の有効利用

駅近の遊休地を駐輪場へ。狭い土地や不整形な土地でも駐輪場にすることができます。駅周辺の放置自転車対策に効果的です。

【写真】歩道の活用(設置スペースが無い場合)

提案2歩道の活用(設置スペースが無い場合)

歩道上に乱雑に放置される自転車が多い場合、歩道上に自転車ラックを設置することができます(但し設置には条件あり)。整然と並んだ自転車は歩行者の安全対策にもつながります。

【写真】移動できる自転車ラックで簡易駐輪場を提供

提案3移動できる自転車ラックで簡易駐輪場を提供

固定式の自転車ラックを設置できない場合、移動式自転車ラックを使用することで、店舗の営業時間内だけ簡易駐輪場を提供することができます。店舗前の放置自転車対策に効果的です。

【写真】駐車場を駐輪場へ

提案4駐車場を駐輪場へ

車離れと自転車利用の増加に伴い、既存の駐車場を駐輪場へリニューアルすることで、放置自転車対策に繋がります。

Q.街独自の駐輪場にしたい

【写真】歩道上駐輪場

提案1歩道上駐輪場

駅前等に駐輪場用用地がない場合、歩道上を活用して駐輪場を設置することができます(但し設置には条件あり)。商業施設に近い場所に設置できれば、買い物等の短時間利用者に利便性のよい駐輪場を提供できます。

【写真】駅利用者向け駐輪場

提案2駅利用者向け駐輪場

駐輪スペースが狭いが台数を増やしたい、使い勝手の良い駐輪場にしたい、錆びにくい製品にしたい等、街によって異なる課題を解決する提案をします。

【写真】簡易駐輪場(移動式ラック)

提案3簡易駐輪場(移動式ラック)

固定式自転車ラックの設置が難しい立地の場合、移動式ラックで簡易駐輪場を提供します。使いたい時だけ出して、使わない時は移動することができます。

お気軽にご相談ください。お問い合わせはこちらから。0120-3196-86(サイクルハロー)

放置自転車対策事例も合わせてご覧ください

お電話でのお問い合わせ:0120-3196-86。メールでのお問い合わせはこちら(お問い合わせフォームへ)